★登録3分!会員になると簡単web応募が利用できます★


キャバクラの仕事内容とは?

キャバクラの仕事内容、時給、服装、客層とは?

キャバクラとは、お客様の隣に座って楽しい会話とお酒を時間制で提供するお店のこと。


お客様の隣でお酒を飲んで一緒に会話する以外に、タバコに火をつけたり、お酒を造ったり、お手洗い後にタオルを渡したりといった飲食中のお世話全般が基本業務になります。性風俗ではないので、お触りなどのHな行為は一切ありません。

お給料は時給制ですが、そこに指名料やドリンク代などうれしい副収入がプラス。そのため指名がもらえるよう、お客様への営業電話や営業メールを送ることも大切な仕事になります。
キャバクラは自由指名なので、指名数は増やし放題。頑張ったら頑張った分だけ稼げるので、ガッチリ稼ぎたい人むきのお仕事です。

働くキャストの年齢層は比較的若く、メイクや髪型が派手な子が多いのも特徴。専門で働きバリバリ稼いでいる子もいますが、学生やOLも多く働いています。服装はドレスやスーツなどお店によって様々ですが、最近はドレスをレンタルしてくれるお店が多いので安心です。

また初心者むけに、1~3日試しに働ける”体験入店(体入)”できるお店も多くあります。体験入店の給料は日払いでもらえますが、本入店と時給が違うお店もあるので事前確認を。

★キャバクラの語源は、フランス語由来の「キャバレー」と、英語由来の「クラブ(club)」をあわせた、「キャバレークラブ⇒キャバクラ」からできています。ホステスと呼ばれる女性との会話を分かりやすい”時間制”で楽しむ「キャバレー」と、”高級な雰囲気”を楽しむ「クラブ」の、両方を合わせたスタイルのためについた名前です。もちろん外国でキャバクラと言っても一切通じません♪

★北海道(ススキノエリア)・東北地方北部、北九州市を始めとする九州地方の一部地域では、「キャバクラ」はセクシーパブことを指し、一般的に”キャバクラ”と呼ばれる業態は、北海道・東北では「ニュークラブ」、九州では「ラウンジ」と呼ばれているので注意。

キャバクラの給与は?

キャバクラの給与は時給制が基本です。
またお店により様々ですが、大きく4つのシステムに分かれおり、それぞれのシステムを組み合わせているお店も多数あります。
「ポイント制システム」「売上制システム」「完全売上バック制」「給率時給制システム」の4つになります。

◆「ポイント制システム」・・・指名、同伴など、ドリンク以外のすべてがポイント制で給与に換算されるシステム。
 ⇒客単価は低くても指名数や同伴が多い、多く人を呼べれば高給になるシステム。
◆「売上制システム」・・・月間の売り上げにより時給が変動するシステム。売り上げとは本指名のお客様が使ってくれた税金やサービス料等を除いた小計のこと。
⇒指名本数が少なくても客単価が高ければ高給になるシステム。
◆「完全売上バック制」・・・売上に対して●●%を給与として支払われるシステム。
⇒固定なしの場合がほとんどなので、初心者には難しく、他店などで固定の指名客を多くかかえるような経験者に向いているシステム。
◆「給率時給制システム」・・・売り上げに対して給料の割合がどれくらいかで時給が変動するシステム。
⇒指名客を持っている経験者向けであり、売上と給与の割合により100%を超えると時給が上がり、割ると下がるのである程度固定客を持っている人に向いています。

※未経験の女の子が入店すると、成績に関わらず時給が保障される「保証時給」で働くことができるのが一般的です。 入店後の1~2カ月ほど働いて安定してお客様がつくようになると、お店と相談の上、ポイント制システムなどに切り替わります。
・時給相場・・・経験や容姿により大きく異なりますが、未経験から始めた場合の平均相場は2,500円~5,000円になります。

キャバクラのノルマ・罰金とは?

キャバクラにはノルマや罰金があるのが一般的です。
ノルマとは、その月に達成しなくてはいけない売り上げ・指名本数・同伴回数のことで、罰金は、欠勤や遅刻・ノルマ未達成の場合に発生します。
未経験では入店後1~2カ月はノルマがないことが多く、給料が良い高級店ほどノルマと罰金が厳しくなる傾向にあります。

朝キャバ・昼キャバの仕事内容とは?

朝キャバ・昼キャバの仕事内容、時給、服装、客層とは?

朝キャバ・昼キャバとは、文字通り、朝=日の出から営業しているキャバクラ、ランチタイム位からオープンして夕方終わるキャバクラのことを言います。


夜じゃなくてお客は来るの?と思うかもしれませんが、夜勤勤務がメインの層は普段キャバクラには行けないため、飲食業界の人も良く利用します。また日中時間を自由に使える営業マンの休憩の場として利用されることもよくあります。

仕事内容は時間帯が違うだけでキャバクラと同じ。お客様の隣に座ってお酒を飲んだり、タバコの火をつけたりとお客様とお酒を飲みながら会話を楽しむことが仕事です。
ドリンクバックやフードバック、場内指名バックなども、もちろんあります。
アフターや同伴出勤ができない時間帯なので、ノルマがないのが特徴で、それに伴うペナルティもほとんどありません。

キャストで働く人は小さな子供を持つママさんや、水商売を身内にばれたくない人、昼夜逆転生活はお肌に悪いといった人など様々。総じて夜のキャバクラで働くのが難しい層に人気のある業態です。

基本的にアフターや同伴がしづらい時間帯なので、ノルマなどが通常のキャバクラに比べて緩くなっているのが一般的。OLさんが会社出勤前に働いたり、大学生が授業のない日に働いていたりするケースもあります。
ノルマがきつくない分、時給などは通常のキャバクラに比べ低く、また同伴やアフターなどのバックもとりづらいのでがっつり稼ぎたいという人には向いていませんが、効率よく割のいいバイトがしたいといった層にはいいオススメです。

ニュークラブの仕事内容とは?

ニュークラブの仕事内容、時給、服装、客層とは?

ニュークラブとは、時間制で気軽に楽しめるクラブのことで、高級キャバクラのような雰囲気のお店のこと。


銀座のようにクラブだけで2,000件を超えるような街ではクラブの中でもランク分けされており、50件くらいしかない最高峰を高級クラブ、大半を占めている一般的なクラブをアットホームクラブ、そしてキャバクラのように時間制で楽しめるのがニュークラブになります。

キャバクラよりも高級嗜好のため客単価も高く、キャストには落ち着きや教養が求められるケースもありますが、その分、時給も高く設定されます。
仕事内容はキャバクラと同様で、お客様の隣でお酒を飲んで一緒に会話するというのが主な仕事になりますが、若い子がワイワイやるようなノリよりも、落ち着いた接客が好まれます。落ち着いたお店で、カッチリ稼ぎたい人にオススメです。

★北海道や東北の一部、九州地方などではキャバクラのことをニュークラブと呼ぶ地域もあります。

ニュークラブの給与は?

ニュークラブの給与は時給制が基本です。給与システムはほぼキャバクラと同様ですが、高給キャバクラと言われるくらいなので基本設定もキャバクラに比べて高めです。
キャバクラ同様「ポイント制システム」「売上制システム」「完全売上バック制」「給率時給制システム」を組み合わせているお店が一般的です。

クラブの仕事内容とは?

クラブの仕事内容、時給、服装、客層とは?

クラブは、水商売の中でも最高峰と呼ばれ、接客マナーやルールも非常に厳しい世界ですが、その分収入も業界トップクラスと言われています。


クラブの中でもランク分けがあり、クラブの聖地と言われる銀座には2000件ほどのクラブがありますが、その中でも高級クラブと呼ばれるお店は50件ほどになります。
また、スナックのような小さなお店から中箱クラスのお店は、アットホームクラブやミニクラブと呼ばれます。

キャバクラやニュークラブとの大きな違いは、”ママ”と呼ばれるホステスがおり、その他ホステスもレギュラーホステスとヘルプホステスに分かれていることがあります。
接客ではマンツーマンではなく、レギュラーホステスを複数のヘルプホステスがサポートするチームプレイで行います。

また指名制度も大きく異なっており、キャバクラやニュークラブがその日ごとの指名制なのに対し、クラブは永久指名制で、一度指名するとホステスの変更は出来ません。

その他、お客様が支払う料金システムも時間制ではなく、テーブルチャージ、ドリンク代、指名料などで計算されます。支払う金額も大きいので、客層的には中年層以上の地位のある方がほとんど。
月に同伴4本や指名4~6本程度のノルマがどのお店でもついてきますが、指名の増加に伴い収入もどんどんアップするやりがいのある仕事です。

★初心者はヘルプホステスからスタート。レギュラーホステスのサポート役に徹し、所作を学んだうえで自力で指名客を探し、はじめてレギュラーホステスとなれます。

クラブの給与は?

ヘルプホステス、レギュラーホステスともに給与はキャバクラやニュークラブのような時給制ではなく、基本日給制です。
ヘルプホステスの日給は20.000円~40.000円位が相場ですが、レギュラーホステスは、売上の一部を収入として受け取るシステムがほとんどです。そのためレギュラーホステスは指名客の増加に伴い収入が増え、また指名客が使う金額が高いほど高額な収入を得ることが出来ます。

ガールズバーの仕事内容とは?

ガールズバーの仕事内容、時給、服装、客層とは?

ガールズバーとは、女性バーテンダーとカウンター越しに会話とお酒を楽しむバーのこと。一部の地域では、レディースバーとも呼ばれています。


ガールズバーではキャバクラのようにお客様の横に座ることはなく、バーカウンターを挟んで接客します。
バーテンダーになるには認定資格が必要ですが、ガールズバーの場合は特に必要なく、その技術を求めて来店する客もほとんどいません。リーズナブルな価格で女性とお話をしながらお酒を飲んで楽しみたいという客層が中心なので、コミュニケーション力が重要視されます。

服装はドレスや白いワイシャツのお店が一般的ですが、最近はメイド服やセーラー服、バニーガールなど、コスプレ衣装のお店なども増えています。また露出度の高い衣装のお店ほど時給設定が高い傾向にあります。
ノルマはもちろん、同伴やアフターもないので、可愛い恰好で気楽に働きたい人や、水商売初めての人にオススメです。

★ガールズバーはカウンター越しの接客のため風俗営業に該当せず、深夜でも営業を行うことが出来ることのが最大の売りとなっています。
風俗規制が強化された2006年以降、キャバクラが深夜営業できなくなったため、それに変わる場所としてガールズバーの人気は年々高まっています。

ガールズバーの給与は?

ガールズバーの給料は、キャバクラと同じく時給+バックポイント制が一般的。「本指名バック」「ドリンクバック」「フードバック」などがあり、自分を指名したお客様がお金を使うほど収入がアップします。
さらにガールズバーは深夜営業もできるので、時給×長時間勤務でガッチリ稼ぐこともできます。
頑張り次第でキャバクラ並の高収入も可能ですが、キャバクラ同様、無断欠勤などのペナルティもあるので注意が必要です。

ラウンジの仕事内容とは?

ラウンジの仕事内容、時給、服装、客層とは?

ラウンジとは、クラブとキャバクラの中間に位置するお店で、クラブよりラフで料金がやや安いお店のこと。


キャバクラではキャストをキャバ嬢、クラブではホステスと言われていますが、ラウンジでは「ラウンジ嬢」と呼ばれることも。
席に着くとチャージが発生するのはクラブと同じですが、ラウンジでは指名料がないお店や、服装や髪型が自由なお店がが多くあります。

またノルマがなく、ルールも緩めで出勤も自由なお店がほとんど。最近は会員制のお店が増えているので客層も安心です。

ラウンジの給与は?

ラウンジは基本的に時給制です。ドレスや髪型にお金をかけないですむ分、クラブやキャバクラより時給が安い傾向にあり、ガッチリ稼ぎたい人には物足りないかもしれませんが、高級な雰囲気のなか、のんびり働きたい人にオススメです。

★関西や九州の一部地域では、キャバクラのことをラウンジと呼んでいることもあるので注意。

パブクラブの仕事内容とは?

パブクラブの仕事内容、時給、服装、客層とは?

パブクラブとは髪型や服装が自由に働ける、スナックに似た形態のお店のこと。


一般的にスナックより多くの女性スタッフが在籍しており、カラオケよりも会話に重点を置いた接客を行います。
スタッフの年齢層は20代から40代まで幅広くノルマもないため、学生からOL、主婦まで気軽に働くことができます。

パブクラブの給与は?

パブクラブの給与は時給制で、スナックより若干高い傾向にあります。指名バックやドリンクバックなどはなく、時給×時間が一日の収入になります。
一日の収入を計算がしやすく勤務日数も調整しやすいので、毎月安定した収入を求める方にオススメです。

★パブとは元々、アイリッシュパブやブリティシュパブなど、貴族階級の雰囲気を漂わせたイギリス・アイルランド仕様の飲み屋のことを指しますが、日本ではパブクラブ意外にフィリピンパブやランジェリーパブなど、色々な業態のお店でも広く使われており、なかには性風俗に該当する業態もあるので注意。

・アイリッシュパブ・ブリティシュパブ・・・貴族階級の雰囲気を漂わせたイギリス・アイルランド仕様のお店。
・フィリピンパブ・・・ホステスが主にフィリピン人のお店
・ランジェリーパブ・・・ランジェリー姿でキャバクラのような接客を行うお店。
・おっぱいパブ・・・キャバクラと基本同じだが、女性スタッフの上半身へのお触りOK+セクシーな格好で接客をするお店(性風俗)

スナックの仕事内容とは?

スナックの仕事内容、時給、服装、客層とは?

スナックとは、スナックバー(snack bar)というのが正式名称で、スナック=軽食を提供するバーのことをいいます。


スナックは風営法の適用外職種のため、接客はカウンター越しに行い、キャバクラのようにお客様の隣での接客は出来ません。
そのかわり営業時間には縛りがなく、明け方まで営業することが出来ます。

スタッフの年齢は幅広く、40代以上のスタッフも多数活躍しています。そのため客層も幅広く、年配層も多く来店します。
カラオケが設置されているアットホームなお店が多く、地元のなじみの店として利用されます。

ママを中心にお店を切り盛りしているので、キャバクラのように指名制度はなく、お店に来たお客様すべてと会話し、盛り上げることが仕事になります。
キャバクラやクラブのようなノルマはないので、家庭的なお店でのんびり働きたい人にオススメです。

★最近では、女性スタッフの年齢が若い”ニュースナック”と呼ばれるお店も出てきています。
キャバクラやクラブの勤務経験者がノルマに疲れ、気軽にお酒を飲みながらお客様と会話だけを楽しみたいと入店するケースが増えているようです。

ガールズラウンジの仕事内容とは?

ガールズラウンジの仕事内容、時給、服装、客層とは?

ガールズラウンジとは「キャバクラ」と「ガールズバー」の中間をコンセプトにしたお店のこと。


ガールズラウンジはガールズバーと違い、カウンター越しの接客ではなくお客様の隣についての接客しますが、キャバクラのようにノルマやペナルティもありません。
そのため営業メールを送る必要もなく、シフトにも縛られないので、のんびりとしたキャバクラを希望する人にオススメです。

ガールズラウンジの給与は?

ガールズラウンジの給与は基本的に時給制です。週1日からでもOKなお店も多くありますが、時給はキャバクラと変わらないため、出勤日を増やすことでガッチリ稼ぎたいニーズにもばっちり答えることができます。
ドレスや髪型にお金をかける必要がないため、稼いだお金はそのまま収入になるのも魅力です。

ガールズ居酒屋の仕事内容とは?

ガールズ居酒屋の仕事内容、時給、服装、客層とは?

ガールズ居酒屋とは、コスプレやセクシーな衣装を着た女性がホールスタッフを勤める居酒屋のこと。

衣装以外は普通の居酒屋と変わらず、料理、ドリンクメニューともに充実しているのが一般的。ガールズバーのように、男性と会話する必要もありません。

高校生もアルバイトでき、深夜まで営業できるのが特徴。
時給は普通の居酒屋より高く、お客様からチップをもらえることも。

茶髪やピアスもOK。イベントなどの催し物も多く、ワイワイ楽しんで働きたい人にオススメのお仕事です。
最近はいろいろなコンセプトのお店が増えているので、自分好みの衣装でお店を探してみるのも楽しいかも。

熟女クラブの仕事内容とは?

熟女クラブの仕事内容、時給、服装、客層とは?

熟女クラブとはその名の通り、熟女が隣に座り接客してくれるお店のこと。仕事内容はキャバクラと同じです。


熟女の年齢に明確な定義はありませんが、基本は30代後半くらいから50代がメインになり、容姿によっては60代のキャストも在籍しています。
お店によっては「キャストは40歳以上限定」など、年齢制限をかけているところもあり、子供がるママさんも多数活躍しています。

キャバクラ同様、お客様の隣で接客を行うため、0時までしか営業できませんが、年上好きな男性の増加にあわせ、お店も増えてきています。
以前は新宿歌舞伎町など一部地域だけでの営業したが、最近では郊外にも出店が目立っています。

熟女クラブの給与は?

熟女クラブの給与は時給制です。キャバクラに比べると低めに設定しているお店もありますが、ボトルや指名、同伴・アフター、ドリンクなどのバックはあるので、希望によってしっかり稼ぐこともできます。


本サイトの閲覧及び求人情報へのご応募は、18歳以上(高校生不可)の方に限ります。18歳未満の方はこちら

キャバクラ・ガールズバーの体入・求人情報サイトCabable(キャバブル)とは?

キャバクラ・ガールズバーの体入・求人情報サイトCabable(キャバブル)は、キャバクラ、朝キャバ/昼キャバ、ニュークラブ、クラブ、ガールズバー、パブ、ラウンジ、ガールズ居酒屋、ガールズラウンジなど、様々なジャンルのアルバイト・バイト情報が検索できるナイトワーク専門の求人サイトです。 毎日更新される全国のアルバイト・バイト情報は、勤務地、職種、メリット、特徴、路線、駅名、給与など、豊富な条件から検索でき、 気になるバイトの保存や応募先したアルバイトの管理などもできます。 またキャバクラ・ガールズバーのバイト探しに役立つ、面接での服装や注意点、持ち物、職種紹介など、うれしい情報が満載。 未経験者歓迎のバイト、高収入のバイト、オープニングのバイトなど、人気のアルバイト特集も毎月開催します。もちろん体験入店の情報も毎日更新! あなたのバイト探しの可能性が広がる、キャバクラ・ガールズバーの体入・求人情報サイトCabable(キャバブル)ぜひご活用ください。

Cabable(キャバブル)の意味

キャバクラ、ガールズバーの体入・求人情報サイトCabable(キャバブル)のサイト名は、caba(キャバクラ)とable(できる)を組み合わせた造語で、capable(優秀な)にもかけられています。 またCabable(キャバブル)を通して働いた人がみんな、バブル期のようなお金持ちになれるよう願いも込めて命名されました。

県別キャバクラ・ガールズバー求人・体入情報


キャバクラ求人情報検索画面を閉じる

キャバクラ求人情報検索画面を閉じる

キャバクラ求人情報検索画面を閉じる